そらいろ!

そらいろ!

たまに見出しがしゃべったりします。

手元にある10万円を効率よく増やすにはどうすればいいか考えてみた

f:id:Niseco:20150402143355j:plain

手持ちの金額は10万円です!何とか増やしたいのですが...

 

というわけで今回は、「今ある10万円を何とかして増やしたい!」といった時にどのような方法をとるのが効率的かを考えたいと思います。

 

まあ、100%増やせる方法はないでしょうね。あったら僕が真っ先にやってます。

 

とりあえず思いつく方法を順番に挙げていってください。

 

 

投資はどうですか?株とかFXとか!

 

確かに資産を増やす方法として真っ先に思い浮かびますね。証券取引とか外国為替とか。

 

・株

f:id:Niseco:20150402144458j:plain

 

これは悪くない選択肢です。最近では株価も上昇傾向ですし、考えて投資すればいきなり資産が0になることもありません。

 

ただ、株をやるには10万円では原資が少なすぎるのも事実です。多くの人気銘柄は10万円では買えませんし、買ったとしても分散投資できないのでその分リスクが上がります。また、安値の低位株は機関投資家やイナゴ投資家がしのぎを削っており値動きが怪しく初心者には向きません。

 

どうしても少額で株がやりたい場合は手数料は取られますが単元未満株(ミニ株)という選択肢もあります。

どちらにしても市場を読むセンスと知識、業績や材料などの情報収集能力が要求されます。

 

・投資信託

長期的に考えれば投資信託は比較的可能性の高い方法です。ずっと市場を見張る必要もありませんしお手軽です。

近年投資への関心が高まってきたこともあり、どの証券会社も投資信託の充実に力を入れており、少額でも始められる積み立て投信などもあります。

 

ただ、100%儲かるわけではありませんしお金が増えるまでに時間がかかります。ずっと銀行に預けてるよりは多少マシ.....程度の感覚で利用しましょう。

 

 

 ・FX

f:id:Niseco:20150402145551p:plain

 

続いてFX(外国為替証拠金取引)です。

FXは株式投資に比べると少ない原資で大きな取引をすることができます。具体的には実際に持っている金額の25倍、つまり10万円で250万円分の取引をすることができます。この場合利益が25倍になりますが当然損失も25倍になります。株に比べFXに退場者が多いのはこのためです。

その日の値動きに相当な自信があれば別ですが、知識がない状態でチャレンジするのはあまりお勧めできません。24時間取引ができるため、常に市場の動向をうかがう必要もあります。それ相応の覚悟が必要な方法です。

 

 

 

なんか難しそうだからギャンブルにしましょう!競馬とかパチンコとか

 

元手を10万円と考えればこちらも妥当かもしれません。あなたの運が試されます。ただ、全体としてみれば儲かる人よりも損をする人のほうが多いという点に注意。

 

さて、世の中には多くの種類の賭博が存在しますが、一番可能性の高いギャンブルはどれでしょうか?

一つの指標に「控除率」というものがあります。

控除率は、「ある賭けにたいしてどれだけの手数料をとられるかを示す割合」を表しています。つまり、この控除率が高いほど割の悪い賭けということになります。

 

 主なギャンブルでの控除率は以下の通り。

f:id:Niseco:20150402153823g:plain

図録▽賭事・ギャンブルゲームの控除率(テラ銭の割合)

 

というわけで、このデータによれば仲間うちの麻雀が控除率0%で一番効率的という結果に!

......というのは冗談ですが、国内の賭博はなかなか厳しいものがありますね。この表のもう一つの意味としては、全体の一定額が毎回控除されているので、ギャンブルは繰り返すほど損をするという仕組みになっているということです。

 ちなみに、国内の賭博では控除率が高いほど当選した時の金額が高い傾向にあります。

なので、10万円を11万円にしたい人はパチンコ、30万にしたい人は競馬、1億円にしたい人は宝くじを買ってください。という結論に。

 

 

損をせずに確実に増やす方法が知りたい

f:id:Niseco:20150402161424j:plain

 

そんなこと言われても。。。僕が知りたい。ご期待には沿えないと思いますが、確実に増やす方法が全くないわけではないので、一応ここに書いておきます。

 

・銀行預金

これですね。一番安心です。もし僕の身に何かあっても、お金だけは残ります。銀行が守ってくれます。銀行が破たんした場合でも1000万円までは預金保険で保護されます。

あと銀行の利息についてですが、現状ではどんなに高くても年利1%(税引き後0.79%)程度です。つまり、10万円が1年間で10万790円になります。

 

・国債

こちらも国がつぶれない限り元本は保証されます。安心ですね。

ちなみに、2015年現在の個人向け国債の年利は0.26%(税引き後0.207%)です。うーん厳しい。

 

 

「リスクなくしてリターンなし」ということですか......

f:id:Niseco:20150402162428j:plain

 

はい。残念ながら...。これが最初から1億円持ってるとかだと全然違うんでしょうけどね。皆さんも、このほかに何か良い方法があれば是非教えてください。