そらいろ!

そらいろ!

たまに見出しがしゃべったりします。

よく回る!人気のおすすめハンドスピナー10選

私も最近存在を知ったのですが、手で回して遊ぶ「ハンドスピナー」というものが人気らしい。最初は「回すだけでそんなに面白いの?」と疑心暗鬼だったのですが、試しに買ってみると意外とハマってしまった...。回ってるのを眺めてるのももちろん楽しいんですが手で持っているときの何とも言えない感触もいいんですよね。少し指で力を加えただけなのにこんなに長い時間回ってすごいなとか素朴に感動してしまったりもして。

 

とにかくハンドスピナーが最近のマイブームになっています。というわけで、今回は見た目や重さや回転の持続時間などからおすすめのハンドスピナーをいくつかご紹介します!

 

 

 

 

 

QcoQce

Amazonで一番売れている製品がこちら。人気の理由はやはり値段でしょうか現在のところ300円程度で購入でき、他の製品と比べてもかなり割安となっています。回転時間は個人差あるようですが3分から5分程度とまずまず。カラーリングもきれいですし気軽に試しできるという点も〇。

 

 

APTOYU

ハンドスピナー好きのYouTuberセイキンさんがその見た目から「水道」と名付けた重量級ハンドスピナー。確かに水道の蛇口のひねるところに似ていますね。ステンレス製で重量130gとなかなかの重さですが、その分回転の安定感は抜群で持続時間も安定しています。価格帯も安くおすすめです。

 

 

JPUP

見た目のスタンダードさと回転時間、コストパフォーマンスのバランスでおすすめなのがこちら。回転は5分程度で動きも滑らか、適度な軽さで持ちやすくカラーリングもいくつかあるので、ハンドスピナー入門用としてもおすすめの製品です。

 

 

JP-KIBOU

ハンドスピナー本体の回転に加えて真ん中に挟まれた歯車も同時に回転させることができるというユニークな製品です。可動部が多いため回転時間は2分程度と短めですが、回転が弱くなってくるにつれ歯車の回転がより見えるようになり、最後まで見ていて飽きない変わり種ハンドスピナーです。

 

 

Gawell

見ての通りこちらも一風変わったハンドスピナーです。タイヤのような形をしているため空気抵抗が少なくかなり高速に回転します。少し大きめですが、持続時間もそこそこで、回しやすさと見た目のユニークさが好評の製品となっています。

 

 

HAOCAI

最も小型サイズのハンドスピナーといわれているのがこちら。小さいながらも2~4分程度の回転時間で、見た目もかわいいデザインですね。意外と回転の精度は良く、ぶれも少なく安定しています。完全に個人的な感想ですが、回転を見ていて他のものよりリラックスできる気がしました。部屋置きの小物としてもおすすめ。

 

 

SUNKONG

見た目、使用感ともに高級感のある製品です。お値段もそこそこ。赤銅製で、類似品の中ではかなり高性能な回転時間5~7分を記録。回した感触、手触りも良く、かなり静かに回転するため満足度の高い製品でした。他人へのプレゼント用としても無難に選べておすすめです。

 

 

TOPQSC

ブロックのような見た目で珍しいデザインのハンドスピナー。回転時間は1分~2分程度と短めですが、回っているときのカタチもかなり斬新で、見ていて楽しめるという点では高ポイント。普通のハンドスピナーに飽きてきたら購入してみてはいかがでしょう。

 

 

Beyeah

個人的にデザイン面でかなり気に入っているのがこちら。回転時間も6~8分とトップクラスの長さで、シンプルな形状のため持ちやすく回しやすいです。誰が回しても長時間回せる扱いやすさなど、他の製品と比べて総合的に見ても特に一押しです。

 

 

MixMart

YouTuberのヒカキンさんが動画内で度々使用していることでも有名になった3色6枚羽タイプのハンドスピナー。重量はそこそこで持ちやすく、回転の安定性は抜群です。回していると3色の線が綺麗に浮かんできます。動作音も静かで、回転時間は5~7分程度。私が一番最初に買ったハンドスピナーでもありますが、満足度は高いです。

 

 

 

 

いかがでしたか?よく考えてみればただ回すだけの単純なおもちゃなんですが、気付いたら回すのがクセになってました。そんな謎の中毒性を持つハンドスピナー、単なる暇つぶしにもいいですし、子供と一緒に楽しめるのもいいですよね。最近流行り出したばかりなので、これから新たな製品が出てくることも予想されますし、楽しみなところです。